VOICEVOICE

20代からキャリア形成を考えて臨んだ転職

Voice 17.10.01

■転職を考えられたきっかけと、転職先で実現したかったことについて

私は社会人5年目の27歳という歳に転職を考えました。今まで5年間はずっと営業職で勤めてきており、今後もずっと仕事を続けていきたいと考えた時に、27歳から積み上げていくキャリアをどう設計していくことがベストなのかを考え、それは、女性が活躍している職場で早いうちから実力を積むこと、その上で、子供を産んでも会社にとって必要とされる人材として戻ってこられる環境を作ること、それをクリアしないと今後10年、20年とお仕事を続けていくことが難しいのではないかと思い、転職に向けて動き出しました。
そして、今は、自分が培ってきたコミュニケーション能力であったり営業力を発揮し、いち早く裁量権を持って何でも挑戦させて頂きたいと思っておりますので、それに向けて日々成長させて頂いている状況です。

■転職先の決定ポイントについて

現職に決めた大きなポイントはやはり“楽しさ”です。社員の皆さんがとても楽しそうに働かれているというところと、事業自体が消費者や対企業に対して、これから始まるものや、より良いサービスを伝えていくことでしたので、そういった点が大きなポイントとなりました。

■サニーサイドアップキャリアを利用してよかったことについて

私自身がずっと営業をやっていたので、エージェントさんに対して、営業として話されているのか、私個人に対して接して頂いているのかということ、また私とご紹介頂ける企業様にとってWinWinとなるご提案をしてくださる方なのかということを感じ取ることができましたので、転職活動当初、様々なエージェントさんとお会いした際に多くの疑問が生じていました。私を対“売り物”として見られるエージェントさんが多い中、サニーサイドアップキャリアのコンサルタントの方はかなり親身になって下さいました。私の良いところも悪いところも理解して頂いた上で、色々なお仕事を一緒に考えて頂いた事がとても大きかったです。私個人を見て頂けたことが私にとって重要で、迷わず“この人と一緒に決めていこう!”と思うことが出来ました。

■転職活動における情報収集の方法について

前職も、広報・PR業界に近いところにおりまして、色々な企業に友人やお世話になった方がいらっしゃいましたので、表立って調べられるサイトの情報とは別に、そういった方々からの信頼性のある情報も参考にしていました。

■転職における不安点について

エージェントさんが推してくれる企業の良さと、実際に就職した際のギャップは見えないところですので、そこに関しては多少不安がありました。ただ、性格的にそういった部分をあまり気にしすぎて足踏みするタイプではなかったので、それよりも、“楽しそう”や“力を発揮できそう”という思いの方が強く、それ程不安に思わず進んでこられました。

■転職して、自分自身が大きく変わった点ついて

今まで私は、自社で抱えている商品やサービスを売るという仕事をしておりましたが、今はお客様のニーズにあったものをこちらでカスタマイズしてご提案することが可能ですので、やむを得ず売らなくてはいけないという状況が無く、とてもクリアな気持ちで良いものだけをご提案できているなと実感できています。お客様にとって一番ベストな策を私が提案するということはとても自信につながっています。

■今の企業に転職をされて、今後の目標について教えてください

まだ入社して日が浅いので予算もついていない状態なのですが、来期からは予算がつきます。まずはその予算をしっかり達成して会社に貢献していくといったところです。そして、中長期から大きな目標についていうと、企業様から信頼を頂きお声がけを頂けるよう、PRマンとして確立していきたいと思います。

無料転職サポートに申し込む

ページの先頭へ

無料転職サポートを申し込む/CLICK! 無料転職サポートを申し込む/CLICK!